logo

新規登録

利用規約

株式会社未来ガ驚喜研究所(以下「当社」といいます)は、当社が運営する「SESSIONS」(以下「本サービス」といいます)の利用について、以下のとおりSESSIONS利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。本サービスの利用者は、あらかじめ本規約に同意した上で、本サービスを利用するものとします。

第1条 (定義)
「ユーザー」とは、当社所定の方法にて本サービスの利用を申込、当社がこれを承認した者をいいます。
「パートナー企業」とは、当社との間で加盟契約し、本サービス上でユーザーに対する面談の依頼、またはイベントの募集を表示する者をいいます。
「本サービス」とは、企業と学生が「セッション」を行うためのマッチングサービスです。ユーザーは謝礼として一定額の報酬を受け取れます。
「セッション」とは、パートナー企業がユーザーに対して面談の依頼を行い、これが承認され実際に対面で会う時間、またはパートナー企業がイベントの募集を行い、ユーザーが応募、パートナー企業がこれを承認し実際に対面で会う時間のことをいいます。
「本サイト」とは、当社が運営し、サービスを提供するウェブサイト、スマートフォン用アプリケーションをいいます。

第2条 (利用登録)
本サービスの利用を希望する者は、当社所定の方法により、ユーザー登録の申込を行うものとします。
当社は、ユーザー登録の申込を行った者(以下「申込者」といいます)が、ユーザー登録の申込を行った時点で、本規約の内容に同意したものとみなします。
当社は、ユーザーに対し本人確認を目的として、学生証の写し等の本人確認資料の提出を求めることができるものとします。
当社は、申込者が以下のいずれかの事項に該当することが判明した場合には、会員資格を停止し、または強制退会処分とすることができるものとします。当社は、当該措置により、申込者に不利益や損害が発生した場合でも、その責任を負わないものとします。
(1) 申込者が当社が指定する要件を満たしていない場合
(2) 当社が電子メールにより連絡することが可能な電子メールアドレスを、申込者が保有していない場合
(3) 申込の際の申告事項に、虚偽の記載、誤記または記入漏れがあった場合
(4) 申込者が第三者(共有する場合を含む)、または架空の個人情報を使って申込を行った場合
(5) 申込者が第三者(父母、兄弟姉妹等の親族を含む)からの委任または委託を受けて申込を代行した場合
(6) 申込者が申込の時点で会員資格の停止、強制退会処分または会員登録申込の不承諾を現に受け、または過去に受けたことがある場合
(7) 申込者がすでに会員登録済みであり、多重登録の申込を行った場合
(8) その他当社が申込者を会員とすることが不適切であると判断した場合

第3条 (アカウントの開設)
当社は、会員1名につき1つのアカウントを開設するものとします。
会員は、複数のアカウントを保有することはできません。会員は、理由のいかんを問わず複数のアカウントを保有した場合には、1つのアカウントを残し、残りのアカウントは当社の指示にしたがって処理しなければならないものとします。
会員は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用可能な状態に置くものとします。また、自己の費用と責任で、会員が任意に選択し、または当社の指定する電気通信サービスまたは電気通信回線を経由してインターネットに接続するものとします。

第4条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)
ユーザーは,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
ユーザーは,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。また、LINEによるソーシャルログインも利用できるものとする。

第5条 (変更の届出)
ユーザーは、氏名、メールアドレス、連絡先、卒業年度や就活状況などその他当社への届出内容に変更があった場合には、直ちに当社に所定の方法で変更の届出をするものとします。
前項の届出がなかったこと、または届出に不備のあったことで会員が不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負いません。

第6条 (本サービスの利用)
ユーザーは、当社所定の方法に従って、本サービスを利用するものとします。
当社は、ユーザーによる本サービスの利用について、利用明細等の書面による通知は一切行わないものとします。ユーザーは、本サイトにおいて所定の方法により表示される、利用履歴画面またはその印刷物を利用明細とするものとします。

第7条 (セッションを行う義務とその終了)
(1)ユーザーはパートナー企業からのセッション依頼を承認した時点、またはパートナー企業のイベントに応募しそれが承認された時点で、両者合意の日時にパートナー企業から指定された場所に行きセッションを行う義務を負うものとします。
(2)セッションの終了後、ユーザーが本サービスを通してセッションの終了を当社に通知すること、パートナー企業が本サービスを通してセッションの終了を当社に通知すること、この双方の通知をもって当社は「セッションの終了」とみなします。
(3)万が一セッション予定日を変更したい場合はセッション実施日の前日までにパートナー企業に本サービスのチャット機能を通して連絡を行う義務を負うものとします。

第8条 (報酬)
ユーザーが、パートナー企業からのセッション依頼を承認し、セッションの終了要件を満たした場合、当社から一定内容の謝礼「報酬」を受ける権利が付与されます。セッションの内容は、募集ごとに設定されます。
当社は、当社が付与する報酬を受ける権利を、本サイトにおいて表示するものとします。

第9条 (報酬の取り消し)
当社は、以下のいずれかの事項に該当する場合、ユーザーの保有する報酬を受ける権利の一部または全部を取り消すことができるものとします。また、当社は、取り消した報酬を受ける権利に対して一切の保証を行いません。

(1) 当社が会員のアカウントを抹消した場合
(2) パートナー企業がユーザーに付与したセッションの取り消しを求め、当社がその要求を正当と認めた場合
(3) ユーザーが不正な手段によって報酬を受ける権利を取得した場合
(4) ユーザーが本規約に違反した場合
(5) その他、当社がユーザーに付与された報酬を受ける権利を取り消すことが適切であると判断した場合

第10条 (禁止事項)
会員は、本サービスを利用するにあたり以下のいずれの行為を行ってはならないものとします。
(1) 営業,宣伝,広告,勧誘,その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。),性行為やわいせつな行為を目的とする行為,他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為,その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
(2) 当社の運営を妨害する行為
(3) 当社、他のユーザーまたは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(4) 他のユーザーまたは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(5) 他のユーザーまたは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為
(6) 公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
(7) 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為
(8) アクセス可能な当社または他者の情報を改ざん、消去する行為
(9) 当社または他者になりすます行為
(10) プロフィール項目の詐称行為
(11) 本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段により他者の個人情報を取得する行為
(12) ユーザーIDまたは暗証番号を不正に使用、もしくは第三者に使用させる行為
(13) 不正の目的をもって本サービスを利用、もしくは第三者に利用させる行為
(14) 自らが保有する報酬を受ける権利を、他のユーザーに対し共有、合算、贈与、賃貸、質入れおよび譲渡する行為
(15) 有害なコンピュータープログラム等を送信し、または他者が受信可能な状態におく行為
(16) 他者の設備または本サービス用設備(当社が本サービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下同様とします)に無権限でアクセスし、またはポートスキャン、DOS攻撃もしくは大量のメール送信等により、その利用もしくは運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為
(17) サーバ等のアクセス制御機能を解除または回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
(18) 法令に違反する、または違反するおそれのある行為
(19) 夜8時以降の待ち合わせ、およびカラオケルーム・自宅等の個室でセッションを行うこと
(20) 宗教活動または宗教団体への勧誘行為
(21) 過度に暴力的な表現,露骨な性的表現,人種,国籍,信条,性別,社会的身分,門地等による差別につながる表現,自殺,自傷行為,薬物乱用を誘引または助長する表現,その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を,投稿または送信する行為
(22) その他、当社が不適切と判断する行為
会員の行為が本規約等及び法令に違反し、又は以上の禁止事項に該当する場合には、該当する会員の強制退会、会員情報の削除、その他あらゆる必要な法的措置を取ることができるものとします。

第11条 (著作権等)
本サービスを構成する画面および本サービスに関する著作権は当社に帰属するものとし、ユーザーは、これを複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為を行わないものとします。
本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権その他の知的財産権は全て当社に帰属するものとし、ユーザーは、これらを侵害する行為を行わないものとします。

第12条 (公租公課)
ユーザーは、本サービスの利用または本規約もしくは本規約に基づく費用・手数料等に関して課される消費税その他の公租公課について、自らこれらを負担するものとし、当社は、これらを一切負担しないものとします。
また、ユーザーが本サービスで得た報酬に関しては、その必要がある場合、ユーザーが自ら国に申告するものとし、当社は一切関与しないものとします。

第13条 (譲渡)
ユーザーは、本規約に基づく権利および義務の全部または一部を、当社の書面による事前の同意なしに第三者に譲渡し、引き受けさせ、または担保に供してはならないものとします。

第14条 (本サービスの利用内容に関する疑義)
当社は、本サービスの利用内容について、会員と当社との間で疑義が生じた場合には、当社の保有する当該会員の本サービス利用履歴に基づき、当社の判断で決するものとします。

第15条 (免責)
ユーザーとパートナー企業の間で発生する全てのトラブルについては、当該ユーザーおよび該パートナー企業の当事者間で直接解決するものとし、当社は一切責任を負いません。
ユーザーはパートナー企業のセッション依頼につき、自らの責任で承認するもの、またパートナー企業のイベント募集につき、自らの責任で応募するものとし、当社はその内容につき一切責任を負いません。
当社は、本サービスが他サイトへのリンクを行っている場合であっても、当該サイトの内容等について、その完全性、正確性、適用性、有用性等に関し、一切責任を負いません。また、会員が当該サイトを利用または使用したことに起因する結果(損害、費用負担等)について、当社は一切責任を負いません。
本サービスは、本サイト等で定める動作推奨環境に適した形で提供されます。なお、動作推奨環境を満たしている場合であっても、その他の要因により、本サービスを適切に利用できない場合があります。この場合、当社は、法令に別段の定めのある場合を除き、これにより会員が受ける不利益の一切を補償するものではありません。
当社は、前各項に定めるほか、以下のいずれの事項によって会員に生じる損害についてはその責を一切負わないものとします。
(1) 本サービスの利用につき、会員による本サービスの内容またはその利用方法についての誤解または理解不足、もしくはユーザーによる誤操作によって発生した損害
(2) 当社の定める推奨環境以外での本サービスの利用によって発生した損害
(3) 不正アクセスやアクセス妨害攻撃などにより発生した損害
(4) 本規約に違反する行為を行ったことによって発生した損害

第16条 (内容等の変更)
当社は、ユーザーへの事前の通知なくして本サービスの内容、名称または使用を変更することがあります。
当社は、前項の変更に関し一切の責任を負いません。

第17条 (利用の制限・登録抹消)
当社は、本規約に定めるほか、ユーザーが次のいずれかに該当する場合には、当該ユーザーの承諾を得ることなく、当該ユーザーの本サービスの利用を制限、または登録抹消をすることがあります。
(1) 本規約への違反が疑われる場合
(2) 違法または不正に作成、取得もしくは利用されたアカウントからの利用である場合
(3) 利用状況、当社に寄せられた苦情等から、当該会員の個人認証情報が第三者に無断で利用されたと推測される場合
(4) 電話、FAX、電子メール等による連絡がとれない場合
(5) 当社が緊急性が高いと判断した場合
(6) セッション時の態度が著しく悪いとパートナー企業に2度判断された場合
(7) 1年以上にわたり、本サイトにログインアクセスないしは利用がなかった場合
(8)第7条に明示されているセッションを行う義務を守らなかった場合、セッション日当日のキャンセルを行った場合
(9) その他当社がユーザーが本サービスを利用することが不適切であると判断した場合
当社が前項の措置をとったことで、当該ユーザーが本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。
ユーザーがユーザー資格を停止または強制退会処分された場合、既に獲得している報酬を受ける権利は消滅するものとします。

第18条 (一時的な中断)
当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。
(1) 本サービス用設備等の保守を定期的にまたは緊急に行う場合
(2) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
(3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
(4) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
(5) 運用上または技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
(6) その他当社が緊急性が高いと判断した場合
当社は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サービスの全部または一部の提供に遅延または中断が発生しても、これに起因するユーザーまたは第三者が被った損害に関し、本規約で特に定める場合を除き、一切責任を負いません。

第19条 (本サービス提供の終了)
当社は、事前通知をした上で本サービスの全部または一部の提供を終了することがあります。
当社は、本サービスの提供の終了の際、前項の手続きを経ることで、終了に伴う責任を免れるものとします。
本サービスの内容は、日本国の法令の下に制限されることがあります。
当社が本条の規定に従って本サービスの全部または一部の提供を終了する場合、第8条で定める報酬を受ける権利の有効期限にかかわらず、本条所定の事前通知期間が終了した時点で当該権利は消滅するものとします。

第20条 (退会)
ユーザーは、本サービスを退会する場合は、当社所定の方法にて当社に届け出るものとします。また、会員は、退会時に残存している報酬を受ける権利、本サービス利用に関する一切の権利、特典を失うものとします。

第21条 (個人情報の取扱い)
当社がユーザーの個人情報を取り扱う目的は以下のとおりとします。
(1) 当社が行う入会の承認およびユーザー登録手続のため
(2) 本サービスおよび付帯サービス等の提供ならびにユーザー管理のため
(3) ユーザーに対し、当社または当社広告主の広告宣伝のための電子メールまたはダイレクトメール等を送付するため
(4) ユーザーに対し、ユーザー情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付するため
(5) 新規サービスの開発、本サービス運営の向上等のために、当社がユーザー情報の属性やデータを集計・分析し、マーケティング活動または商品開発を行うため
(6) 不正ユーザーや多重登録ユーザーの確認等を行うため
(7) ユーザーより個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去を請求された場合に会員の本人確認を行うため
当社の業務を第三者に委託する場合に、業務の遂行に必要な範囲で、当該第三者に個人情報を預託することがあります。ただし、この場合、当社は書面によって当該第三者に対して本規約によって当社が負うのと同様の秘密保持上の義務を負わせるものとし、その取り扱いを提供された個人データの安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行うよう努めます。また、第三者に対しては、指定した目的以外の個人情報の利用を禁止しております。
ユーザーの個人情報および当社が取得したユーザーに関する情報は、当社のプライバシーに関する考え方に従って取り扱われます。今後、当社はプライバシーに関する考え方の全体または一部を改訂することがあります。重要な変更がある場合には、当社のウェブサイトにおいて、分かりやすい方法でお知らせします。
ユーザーの仮登録時の個人情報は、14日間が経過しても本登録が行われない場合、ただちに削除されます。

第22条 (秘密保持)
ユーザーは、本契約の履行の過程で、または本契約に関連して知り得た当社の技術上、営業上、その他一切の秘密情報を、善良な管理者の注意を払って秘密として厳重に管理しなければならないものとします。また、ユーザーは、当該秘密情報の保有者である当社の書面による事前の同意を得ることなく、第三者に対してこれらの情報を開示・漏洩しないものとし、かつ、本契約における義務の履行または権利の行使に必要な場合を除き、方法および目的を問わず利用しないものとします。ただし、裁判所や国家機関の命令による開示等やむを得ない事由に基づき開示する場合は、当社に対して速やかに通知を行うものとします。
前項の規定にかかわらず、次の各号の一に該当する情報については、前項の適用を受けないものとします。
(1) 開示を受けた時に、既に公知である情報
(2) 開示を受けた後、自己の責によらず公知となった情報
(3) 開示を受ける前から、自己が適法に保有している情報
(4) 第三者から、守秘義務を負わず適法に入手した情報
(5) 当社の秘密情報を使用または参照することなく独自に開発した情報

第23条 (損害賠償)
ユーザーは、本契約履行の過程で自己の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、その損害の全てについて賠償する責を負うものとします。

第24条 (本規約の変更)
当社は、当社の判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
変更後の利用規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
ユーザーが、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスを利用した場合には、変更後の会員規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第25条 (誠意対応)
本規約に定めのない事項または本規約の各条項に関する解釈上の疑義について、当社および会員は、信義誠実の原則に従い協議の上、誠意をもって解決を図るものとします。

第26条 (準拠法、専属的合意管轄裁判所)
本規約は、日本国法に準拠するものとします。また、本規約または本サービスに関する一切の訴訟については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2019年4月15日改訂
2019年6月25日改訂

LINE連携により取得されるメールアドレスは、あらゆるプラットフォーム上でアカウントの管理を簡便化させる事に利用させていただきます。
また、登録するメールアドレスは自由に変更が可能です。